小川さんは第一印象からとても感じが良く、素直に話を聞くことができました。

私は仕事で営業をやっておりまして、いろいろ買い物をするとき等、「人」を見るクセがついているのですが、小川さんは第一印象からとても感じが良く、素直に話を聞くことができました。
資料等を分かりやすく、打合せに何の不満もありません。あえて何かといえば、打合せのトークや説明の仕方、順番など、もっと良くなる方法はあると思いますので、お客様から色々な意見を聞いて更に良い会社にしていって下さい。(すでに良い会社だと思いますが…えらそうなこと言ってすみません)

アンケートにお答え頂きまして、ありがとうございました。

 

私たちの仕事は、普段とは違う状況で初めて会うことになりますので、第一印象は特に大切かと思います。

その中で、第一印象から打合せまで、安心してお話しが出来たことは、本当に良かったです。

大切な方をお見送りするご葬儀で、余計な心配や不満を抱かせるような対応はあってはならないことに思います。

これからも、ご家族の気持ちに寄り添う対応を肝に銘じ、お手伝いをさせて頂ければと思います。

関わる全ての方が良いお葬式だったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

 

 

 

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940

神道

〇神道

神道は、日本民族の古来の自然信仰を基礎としており、神秘で畏敬の念を抱かせるものを広く神として信仰の対象としてきました。したがって、神社にはさまざまなものが神として祀られていて、「八百万の神」と言われるほど多彩です。自然発生的に生まれた信仰で、遅くても弥生時代に原初的な形をとり、古墳時代に民俗宗教としての形態を整えたと思われます。

「神道」という語は、「日本書紀」(8世紀)に初めて現れますが、これは外来宗教である「仏法」(=仏教)への対語として在来の民族宗教を自覚してのものでした。

現在教団として活動しているものには、①神社を中心とした「神社神道」と②江戸時代後期以降に誕生した「教派神道」とに分かれます。この他、宗教団体を結成しない、家庭や個人の「では民族神道」を加える考え方もあります。

 

〇神社神道

神社をしばしば「氏神」ということがありますが、神社は必ずしもある家系に特有の神を祀っていたわけではありません。近世以降は地域を守護する鎮守の神、産土の神を意味し、「明治初期には、全国の神社の数は、旧村落の大字村の数18万余に近かった」(文化庁「宗教年鑑」)と言われるほど、地域共同体と密接な結びつきがありました。今、神道の信者である「氏子」の数の合計が日本人の総人口とほぼ等しいのは、各神社がそのエリアに住む人々を全て「氏子」とみなして計算しているからです。

神社が教団のような形態をとったのは国家の管理を離れた1946(昭和21)年以降のことです。

神社神道の宗教教団で最大のものは、大日本神〇会、皇典講究所、神宮奉斎会の民間3団体が中心になって結成された神社本庁です。約8万の神社のうち99.6%が神社本庁に加盟しています。

この他、近畿を中心とした神社本教、広島を中心とした神社産土教、北海道の北海道神社協会、御嶽神社中心の木曽御嶽本教、石鎚本教など合計16の宗教団体があります。

〇教派神道

教派神道とは「神道的宗教伝統の中から特定の組織者・創唱者を中心とし、彼らの教説や宗教体験に従う信者からなる組織宗教」(文化庁「宗教年鑑」)で、江戸時代末期以降、民衆自体が教団組織を形成してきました。

明治時代に公認されたのは「神道教派十三派」と言われるものです。黒住教、神道修成派、出雲大社教、実行教、神道大成教、神習教、扶桑教、御嶽教、神理教、禊、金光教、天理教(現在では教派神道系を抜け諸教に分類)、神道大教の13で、現在は主としてこれらの宗教団体の系譜を引くものを教派神道に分類しています。

教派神道、その誕生の由来から次のように5つに分類されます。

1.山岳信仰派(山岳信仰、山岳修行を重視する宗教団体)

富士山信仰の富士講の系譜の実行教、扶桑教、丸山教、富士教、富士本教など、また、木曽御嶽山信仰の御嶽講社の系譜の御嶽教、御嶽教修正派、御嶽山曽間本教、御嶽山大教、いのちの会など。

2.純教祖系(教祖の宗教体験に基づく教えを中心にした宗教団体)

黒住教(黒住宗忠)、金光教(金光大神)、大本(出口なお、出口王仁三郎)、天理教(中山みき)系譜の大道教、世界心道教など。

①黒住教

黒住忠宗(1780~1850)が1814年、「天命直授」と呼ばれる宗教的回心を経験し布教活動を始めたのが最初。一人一人に宗教的覚醒を求めることに特徴があります。

②金光教

金光大神(1814~1883)により幕末期に作られた民衆宗教で、「とりつぎ共同体」である教会を中心に布教活動を行っています。「とりつぎ」は神の人類救済の願いを人に伝え、人の儀を神に祈る救済行為であり、課程とされます。

③大本

出口なお(1836~1918)のお筆先と娘婿の出口王仁三郎(1871~1948)による教義化、組織化という2大教祖を両輪として布教を本格化しました。大正・昭和と2度の弾圧を受けました。

3.禊系(禊ぎによる心身の鍛錬を強調する宗教団体)

禊教、神習教など。

4.儒教系(儒教と復古神道の要素を融合している宗教団体)

神道修正派、神道大成教、またこの系譜の修験道教、天地教など。

5.復古神道系(国学、復古神道の影響を強く受けた宗教団体)

出雲大社教、神理教、神道大教など。

 

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用
お問合せ 0120-098-940

看護師、ケアマネジャーのアドバイス、 アートエンディングが評判が良い

御社を選んだ理由 看護師、ケアマネジャーのアドバイス、アートエンディングが評判が良いと、アドバイス通りです。
感謝しています。

 

アンケートにお答え頂きまして、ありがとうございました。

弊社には、葬儀事業部の他に介護事業部もあります。

それは、一般的に葬儀社は大切な方が亡くなられてから御連絡を受け、そこから関わりを持つのですが、初めて葬儀を依頼する方や、よく解らない葬儀社に依頼をする時のご家族の不安は、とても大きいものだと感じます。

私たちは大切な方を安心してお見送りが出来るように、亡くなられてからの関わりではなく、生前から関わりを持つことで、その様な不安を取り除き、一貫してご家族に寄り添えるサービスの実現を目指しております。

その中で、地域の医療介護関係の方々と関わる場も多くなり、「アートエンディングさんだったら安心出来るよね」という声も頂けるようになってきていると思います。

今後も、地域の方々が安心して暮らせるような社会を構築するために、介護から葬儀までの連携を実現し、社会に貢献していけたらと思います。

 

 

これからも関わる全ての方が良いお葬式だったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

 

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940

社葬の設営と運営

社葬(団体葬)は多数の人が集まるので、動線作りに注意する必要があります。人の流れをスムーズにすることと、参列者や一般会葬者が移動する際に迷うことがないよう、わかりやすい動線を作ることがポイントになります。

・人数を想定して、受付、焼香、答礼などで人の溜まりができないようにする

・入場する人と退場する人が重ならないよう配慮する

・同じ空間を利用するときは、間に垣を設ける

式場内はもちろんのこと、式場外の一般会葬者の動きにも注意する必要があります。担当者を適切な場所に配置して、その情報を集約して適切に進行します。特に予想を超えた一般会葬者があったとき、逆に予想を大幅に下回るとき、雨など天候の変化があったときには注意が必要です。

 

何か問題があったときのために、会社側の担当者とすぐ打ち合わせできる体制をとっておきます。問題があるときは緊急な措置がもとめられますから、例えば担当責任者が司会をしていても別の担当者が対応できるように、それぞれの場所で担当者を決めておきましょう。

あたりまえのことですが、派遣される社員は全てが終了するまで、きちんとして、機敏な態度をとり続ける必要があります。大勢の人の目に晒されますので、どこで誰が見ているかわかりません。態度の悪さは大きな欠点評価につながりますので、普段の社員教育はもちろんのこと、事前にきちんとした確認と指導が必要です。

 

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用
お問合せ 0120-098-940

過去に例の無いほど完璧な対応であったとのお言葉をいただきました

神式でしたが、旧知の司様より、過去に例の無いほど完璧な対応であったとのお言葉をいただきました。

 

アンケートにお答え頂きまして、ありがとうございました。

今回は神式のご葬儀のお手伝いではございましたが、確かに神道でのお葬式は年間を通しても件数自体は多くはありませんので、進行するうえで宮司様もお気を使われる場面が多いのかもしれません。

弊社では、一件一件のご葬儀で起きたことを社内で共有し、どうしたらスムーズな進行となるかを改善していきます。それがマニュアルとなり、滞りない進行に繋がっていると感じております。

お葬式は、ご家族やご親戚、ご参列下さる方はもちろん、お寺様や宮司様にも良いお葬式だったと思って頂きながら、大切な方を見送る空間を作り出していくのが大切に思います。

これからも関わる全ての方が良いお葬式だったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940

こちらの希望通りにフレキシブルに対応していただき良かった

母の葬儀ではとてもおせわになりました。
高齢で亡くなったため、家族、親類のみで送りましたが、こちらの希望通りにフレキシブルに対応していただき良かった。
以前、里の両親を同じ様に送りたかったが、葬儀屋のゴリ押しで私たちの思うように送れなかったことがあったので感謝しています。

 

アンケートにお答え頂きまして、ありがとうございました。

今回はご家族のご要望通りのお手伝いをさせて頂いたようで、本当に良かったです。

ご葬儀は地域性もありますが、初めての時は何をどうしていいかが解らず、葬儀社主導で話が進んでいくこともあるようです。

その結果、希望通りのお別れが出来ず後悔が残ったというお話も多く聞きます。

私たちは、この様な事の無いように、しっかりとご家族のご要望を確認することはもちろん、やはり事前にご相談することをお勧めしております。

確かに縁起でもないと思われる方もいらっしゃいますが、大切な方とのお別れは避ける事が出来ない事実でございます。しかしながら、後悔の残るお別れは、事前に確認をしておくことで避ける事ができます。

生きてるうちから葬儀の準備という認識ではなく、安心して、いざという時にお願い出来る葬儀社さんかどうかを確認するために事前に相談をしておく事が大切に思います。

これからも関わる全ての方が良いお葬式だったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940

こちらの希望通りにフレキシブルに対応していただき良かった

母の葬儀ではとてもおせわになりました。
高齢で亡くなったため、家族、親類のみで送りましたが、こちらの希望通りにフレキシブルに対応していただき良かった。
以前、里の両親を同じ様に送りたかったが、葬儀屋のゴリ押しで私たちの思うように送れなかったことがあったので感謝しています。

 

アンケートにお答え頂きまして、ありがとうございました。

今回はご家族のご要望通りのお手伝いをさせて頂いたようで、本当に良かったです。

ご葬儀は地域性もありますが、初めての時は何をどうしていいかが解らず、葬儀社主導で話が進んでいくこともあるようです。

その結果、希望通りのお別れが出来ず後悔が残ったというお話も多く聞きます。

私たちは、この様な事の無いように、しっかりとご家族のご要望を確認することはもちろん、やはり事前にご相談することをお勧めしております。

確かに縁起でもないと思われる方もいらっしゃいますが、大切な方とのお別れは避ける事が出来ない事実でございます。しかしながら、後悔の残るお別れは、事前に確認をしておくことで避ける事ができます。

生きてるうちから葬儀の準備という認識ではなく、安心して、いざという時にお願い出来る葬儀社さんかどうかを確認するために事前に相談をしておく事が大切に思います。

これからも関わる全ての方が良いお葬式だったと感じて頂けるようなサービスを心掛けていきます。

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用

お問合せ 0120-098-940

社葬の企画書(ベース)

○マニュアルの必要性

社葬・団体葬といった大型葬の施行においてマニュアル作成は必須条件となります。

1.発注先の企業。団体との共同作業になるので、相互の意思確認のため

2.多数の人間が動くので、それぞれの役割の明確化と全体の流れの理解のため

3.まちがいを発生させないため

4.仮に事故などが発生したときの対処のため

5.詳細な内容を示すことのよって発注先企業・団体の信頼と安心を得るため

 

○マニュアル作りが企画のプロセス

葬儀施行マニュアルを作るということは、葬儀施行の企画のプロセスそのものです。話し合った内容は紙に記録して、その内容に齟齬がないかを記録上で確認する必要があります。 当該企業においても、打ち合わせ担当者に必ずしも全権が与えられているわけでなく、上に了承を得る必要がでてくるため、口頭だけでなく紙の上に表現することが必要です。

企画は①方針、②全体概要、③詳細な内容の3つに分かれます。

 

○方針

当該企業の社葬に臨む方針が基本となります。大きくは次の6点に分かれます。

1.規模

①予算

②参列者数

③一般会葬者数(予測)

2.内容

①宗教形態(何の宗教に則るか、または、宗教儀礼抜きか)

②葬儀形式(葬儀式+告別式、告別式のみ、追悼会、お別れ会、その他)

③展開形式(ビデオなどを用いるか、音楽をどう使うか、など)

④設営形態(外飾り、祭壇、会場内、など)

⑤遺族、来賓の扱い方

⑥弔辞

3.性格

①基本性格(故人顕彰、企業としての感謝、遺族への慰め中心、などのうちどれをポイントにするか)

②外見(地味に、華やかに、その他)

③その他

4.主要事項

①名称(故人の肩書、名前、葬儀名)

②日時(いつ頃行うか、何時間程度か)

③場所(会社内、斎場、ホール、自宅、ホテル)

④死亡広告等の案内告知方法

⑤供花、香典の扱い

⑥会葬返礼品の扱い

5.体制

①葬儀委員長

②実行委員長

③企業側と施行側の業務の分担

④代理店等の関与

6.その他

①マスコミへの対処法

②その他

 

→方針サンプル部分は別ファイル

→概要と詳細な内容のサンプル部分は別ファイル

 

 

〇マニュアル印刷上の注意

❶大きさは統一する。

A4判に統一した場合、図画で大きいものはB4判(またはA3判)として折りこむ。

❷右開き横組が使いやすい。

図画の連続性を考えると横組も使用しやすい。

❸文字は大きめがよい。

❹修正を簡易に行うためにパソコンで自社作成し、印刷はコピーにする。

❺項目ごとにページを改める。

連続していると見にくいため、多少ページ数は増えても項目ごとにページを改める。

❻図面は1ページに1つを原則とする。

複数の図面があるとかえって見にくくなります。図面ごとに別ページにすれば差し替えが容易です。全体との関連が必要なときは、全体図を1枚つけておくとよいでしょう。

❼修正したときは全部を取り替える。

常に最新版をまとまりとして用意して全部を取り替えるようにします。更新を忘れたり古いものを使用しないよう、表紙に作成・更新日を記入して最新版を確認できるようにしておきます。

❽名前・難しい文字には必ずフリガナをつける。

 

*全体概要は相手企業に提出しますが、遺族と直接連絡がとれる場合は、相手企業の了承を得て事前に遺族側の希望も伺ったうえで作成するのが望ましい。

 

〇進行台本

❶シーン(弔辞、葬儀委員長式辞)ごとにページを改める。

❷シーンごとに時間とタイトルを記入する。

❸中は3つに区分して時間軸を合わせておく。

①主要動作(全体の4分の1大)

②アナウンスおよび主要シーン(全体の2分の1大)

③照明・音楽など演出動作(全体の4分の1大)

*BGMなど始点と終点を線で表現するとよい。

❹動作図などは挟み込みがよい。

台本に図を記入すると窮屈になるため、動作図は別紙で起こし、当該ページに挟み込みにする。

❺名前、難しい文字には必ずフリガナをつける。

(フリガナのミスは許されないので二重、三重にチェックする。)

❻アナウンス部分の文字は手元明かりの関係もあり、大きめがよい。

❼全体概要が1冊のマニュアルとして完成していれば、進行台本は式以外の部分は削除して式動作を中心としたものでもよい。(進行台本段階での修正は全体概要も修正しておく。)

❽製本形式は、ファイルへの挟み込み方式にしておくと、全体概要の必要部分をそれぞれ綴じ込めるので便利。

 

〇作業マニュアル

施行マニュアルは施行を十全に行うためのものですから、相手企業に提出するものだけでなく、施行業者が独自に行う部分についても必要になります。これが「作業マニュアル」です。これについてもきちんと作成して、作業の完璧を期したいものです。施行マニュアルとの関連で各現場責任者が作業指示書を作成し、全体との矛盾がないかを責任者が確認する必要があります。

 

上尾市 葬儀
上尾伊奈斎場つつじ苑での御葬儀・お葬式や家族葬を
お考えの方はご相談下さい。
お葬式の費用、家族葬の費用
お問合せ 0120-098-940