初めての方へ
「もしもの時」にまずすること
ご葬儀までの流れ 1、まずはお電話ください今すぐご手配が必要な方無料通話0120−098−940 お電話の際に確認すること 1.亡くなられた方のお名前 2.亡くなられた場所(病院名) 3.お電話をされている方のお名前 4.お電話をされている方の電話番号 5.ご遺体を搬送する先 (ご自宅希望の場合は住所) ② すぐにお迎えにあがります 病院指定の葬儀社を紹介されても、お断りするのは何ら差し支えありません。解らないからといって言われるがままに頼んでしまうと、一番慌てている時に話をするので、後々のトラブルの元になります。後悔のない葬儀の為にも葬儀社選びは大切です。 ③ ご 安 置 ご自宅又は、専門の遺体安置室などに一時的にご安置をします。ご自宅の場合は、掛け布団と敷布団、枕を一つご用意頂きます。神棚がある場合は封じます。 ④ お打ち合わせ 式場・日時・お寺様の確認。役所への提出書類の作成。喪主、受付、僧侶案内など役割分担の確定。親族・一般参列者の人数を大方で予測し、お料理・返礼品などの数量と内容を決定。 総額費用を見積もり。 ⑤ 納 棺 故人様をお棺にお納めする儀式です。自宅安置の場合は、旅支度など故人様とゆっくりと触れ合う事の出来る最期の時間となります。納棺後、通夜当日に式場へと移動し、通夜〜告別式と執り行われます。 ⑥ 通夜・告別式 通夜当日にお棺の移動をし、式場にて葬儀式となります。告別式の出棺前には、喪主様のご挨拶があります。 ⑦ 火葬とその後 荼毘にふし、遺骨を骨壷に納めます。お寺にお墓がある場合は、告別式当日に納骨、又は49日法要の際に納骨します。お寺との付き合いやお墓がない場合は、霊園にお墓を建てた後、納骨します。